2009年02月01日

確定深刻

確定申告の時期だ。
日本の税金のシステムはごちゃごちゃしてめんどくさい!
それに、徴収についても不備だらけだと思う。
徴収コストが高くて、税金とコストが相殺され、ただ無駄に国民から金を巻き上げているようなものまである。

今回の金融危機のような状況の時に税金についても抜本的に見直しをしてほしいものだ。
危機はチェンジできるチャンスでもあるのだから。

基本的に税金は、シンプルでわかりやすく、そして広く公平に収めるのが基本だ。
だから細かい税金は総て見直し次のようにしてみればどうだろう。

消費税10パーセント
所得税・法人税10パーセント
資産税1パーセント

これぐらいでいいんじゃないの!?
資産については、金利の変動などにも影響されるだろうが少なくとも1パーセントの価値も生み出せない資産は持つべきではないだろう。
国の無駄遣いをやめれば、これだけでも十分運営できるのではないかと思う。

今の日本は、OSがウィンドウズ98で、デフラグやクリーンアップ、レジストリの削除など一度もメンテナンスをいれていないパソコンみたいなもんだ。
パソコンはそんなに詳しくないが、とにかくめちゃくちゃ重たい状態ということだ。
それにファイアーウォールも設定していないので情報漏れっぱなし。
ウィルス感染、スパイウエアも常駐・・・。

今の状態を修理するよりも、新しく買い換えたほうがいいのかも。
まさに確定深刻なわけだ。
posted by ジオ at 06:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113492634
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。