2009年05月02日

まだまだ優待

業績悪化で株主優待を中止する企業が増えている。
とはいっても、まだまだ1000社以上優待を実施している企業がある。
当然その中には非常に魅力的な株主優待もある。

やっぱり一番狙い目なのは業績がよい企業で、かつ自社の商品やサービスを割り引く株主優待制度を実施している企業であろう。

業績がよい企業は基本的に魅力的な企業であり、その会社の商品やサービスを割引で使えるのだからまさに言うことなしだ。

しかも、今の時期は比較的割安に株を買うことが出来る。
まだまだアメリカ経済は不安定だが底が見えてきた感もある。

そろそろ投資することのリスクよりも、投資しないことによる機会損失のほうが大きくなっているのではないだろうか。
ラベル:株主優待
posted by ジオ at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待人気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。