2010年07月29日

健康食品関連企業と株主優待

左近の健康ブームで、健康食品に注目が集まっている。
中でも、まずい!と評判の青汁は昔からの定番商品といっていい。

上場企業の中でも、青汁を販売している企業がいくつかある。
株主優待で青汁を出しているところは今のところないと思うが・・・と思っていたら、ニチイが青汁セットを出していた。ファンケルでも出したことがあるみたいだ。
果たしてみんな飲めるのだろうか?
また、青汁のランキング等もこちらの最終青汁計画というサイトに載っていたと思う。

青汁販売で上場している企業は、
ファンケルと森下仁丹。
ヤクルトヘルスフーズは、ヤクルトの子会社なので上場はしていない。

また、サンスターやキューサイはいずれも上場を廃止しているので非上場である。

サントリーなども販売しているが上場はしていない。

健康ブームで今後も緩やかながら数少ない成長産業と位置づけることができる青汁だが、上場している産業は意外と少ない。

一応株主優待も出していることだし、目はつけておくがあまり買う姿勢は今のところない。
ラベル:青汁 株主優待
posted by ジオ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。