2010年08月07日

ゼンショーの株主優待変更

ココスだけだと思ったら、ゼンショー株主優待が変更されていた。週末にニュースをチェックしていたら驚いた。

ゼンショーの株主優待は1株ホルダーにとってかなりの厚遇だった。
ところが、今回見直しをして年間6000円から2000円へとかなり減ることになった。
100株から300株の人は一律そのようになる。

300株から500株の人は以前と変わらず6000円。

500株から5000株の人は変わらない。

そして、5000株以上の人は、今まで24000円だったものが60000円分へと大きく増やされた。

持ち株数に応じて、以前より差が出たということだ。
日本は格差社会が広がっている。
株主優待の世界でも、格差社会の波が影響し始めているということだろうか?

考え方によっては、多く株を持っている人が多く株主優待をもらうというのは当然のこと。
だけど、それだったら、長期保有特典を付けてくれれば良かった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ゼンショー(7550) 株主優待
Excerpt: 2010年12月4日に到着しました、ゼンショーの株主優待券です。 株主優待の内容は、ゼンショーグループで使える、500円券×2枚=1000円分です。(100株分) 有効期限は2011年6月30日ま..
Weblog: がっちりお得なセコロジー
Tracked: 2010-12-09 04:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。