2011年06月28日

いろいろな金利・利回り

日経マネーが届いたので、パラパラとめくってみた。
こういう雑誌は、いくら見ててもあまり知識も得られず時間を無駄にするだけだろう。

まあ、5パーセントぐらいはもっともなことが書かれていると思ったが、誰が何のために見るのか疑問になる。
結局、雑誌だから暇つぶし、要するに時間を無駄にすればいいということだろうか。

でも、最後のほうのデータのページは、ネットで見るよりもよくまとめられていて見やすかった。
今の普通預金の金利は、大体0.03パーセント。
MMFでも0.1パーセント。
SBI証券の貸し株金利は0.3パーセント。
住宅ローン35年の変動金利が2.5パーセント。
中小型株の配当利回り3パーセント。
固定金利はなぜか20年までで5パーぐらい。
株主優待投資の優待・配当利回りは7パーセントぐらい。
ギリシャ10年債17パーセント。
消費者ローンは18パーセント。

以上、いろんな利回り
この数値は妥当なのだろうか?それともゆがみがあるのだろうか?
posted by ジオ at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212169532
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。