2011年07月09日

日経平均が久々に1万越え

日経平均がいつの間にか、1万円を超えていた。
個人的には、ポートフォリオの銘柄を少し入れ替えているので、前回の1万円台のときよりも、評価額は多少プラスになっていた。
今では、投資についての考えは、頭の片隅にちょこっとだけ置いといて、基本自分のやることに専念しているのでそれほど株価の動きは気にならない。
投資を始めたころを、無駄に情報や株価の動きに反応していたが、それで投資の成績がよくなるということは特になかった。
自分がどの程度のリターンを望むかにもよるだろうが、投資なんてほどほどに付き合っていくのがいいのではないかと思う。
それでも、ニュースや新聞・コラムなどはさらっと見ているので、大きな流れの変化が起こる兆候があれば意識する。

特に日経平均が1万円を超えたところで、たいしたことではない。
今のところちょっとしたニュースで相場が上下にトレンドしているだけだろう。

やはり、マイナス要因のほうがまだまだ大きいので、ポジションを広げるよりは、整理したほうがいいのではないかと個人的には考えている。
タグ:日経平均
posted by ジオ at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/214021983
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。