2012年01月31日

少し気になった株主優待の変更

コメリの株主優待が変更された。

今まで、100株3000円の自社ギフトカードだったのが、1000円に変更された。
3年以上の長期で保有した場合は1000円プラスされるが、それでも改悪には違いない。

逆に大量保有の株主は、1000株1万円から長期をあわせると1万1000円とアップしている。
さらに3000株以上の株主には新たに1万5000円のギフトが設定された。

まとめると、少数保有の株主優待は減らして、大量保有の株主優待は増やしたということ。

少し前のゼンショーの変更パターンと似ている。

確かに、100株保有と、1000株保有で同じ優待ということは不公平かもしれない。

もし、今後このような優待変更が増えるとしたら、一単元でいろいろな銘柄を持っている投資家にとっては不利になるかもしれない。
私も、優待に関しては、そのようなスタンスで買っているので、影響を受ける可能性がある。

まあ、このような変更がおきやすいパターンは、優待内容が自社商品券などで、特に一単元の利回りが高いような銘柄だと思う。

今後新しく優待銘柄を買うときは、このような変更の可能性もある程度考慮して選ぶことにしよう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249485998
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。