2013年03月03日

生き残る銘柄

保有株をみていると、不動産系の銘柄が上昇率が高い。

だいたい倍くらい。

やはり落ち込み方が激しいぶん上がるときも勢いがある。

ほかの銘柄では、例えばじぶんが優良銘柄として判断した銘柄はそれほど上がっていなかったりする。

やはり個別の銘柄の力よりも、全体の相場の地合いのほうが強いということだろう。

ダーウィンの種の起源よろしく、生き残るのは、強い種ではなく環境に適合できるものということ。
posted by ジオ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。