2013年03月03日

生き残る銘柄

保有株をみていると、不動産系の銘柄が上昇率が高い。

だいたい倍くらい。

やはり落ち込み方が激しいぶん上がるときも勢いがある。

ほかの銘柄では、例えばじぶんが優良銘柄として判断した銘柄はそれほど上がっていなかったりする。

やはり個別の銘柄の力よりも、全体の相場の地合いのほうが強いということだろう。

ダーウィンの種の起源よろしく、生き残るのは、強い種ではなく環境に適合できるものということ。
posted by ジオ at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生き残る銘柄

保有株をみていると、不動産系の銘柄が上昇率が高い。

だいたい倍くらい。

やはり落ち込み方が激しいぶん上がるときも勢いがある。

ほかの銘柄では、例えばじぶんが優良銘柄として判断した銘柄はそれほど上がっていなかったりする。

やはり個別の銘柄の力よりも、全体の相場の地合いのほうが強いということだろう。

ダーウィンの種の起源よろしく、生き残るのは、強い種ではなく環境に適合できるものということ。
posted by ジオ at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

買うべきか売るべきか?

「狙いの定まらない大砲が、いろいろなところで迷走している」

この言葉はいったい何について言及している言葉か?

ピンとくる人は察しがいい。
おまけに大局を見る目がある。

文頭の言葉は、海外某メディアがアベノミクスに対して揶揄したものである。

アベノミクスという言葉は、メディアを独り歩きし円安になった、株価が上がった、インフレになるなどいろいろ言われているが、政策が成果を上げているようなことはない。

今回の株高はアベノミクスの結果ではないし、円安の流れができたことによって外国人投資家が少し日本株のポジションを増やしているに過ぎない。

それで一時的に株価が上昇しているが、それほど長期的な上昇トレンドにはならないだろう。
外国人投資家の売買動向をたまにチェックして、売りが優勢に転じたらポジションを減らしておくのが無難だろう。

posted by ジオ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

一休、VIP限定のクラブフロア

株主優待は実施していないが、東証一部上場している一休さんについて一言。

ホテルを予約する際はほぼ一休を利用しているが、なかでもよく利用するのがいわゆるクラブフロアである。
エグゼクティブフロアとか、ホテルの名前プラス、〜フロアとつくところなどいろいろな呼び方をされる。

要は、ホテル宿泊者の一部の人だけが利用できるスペシャルルームである。
コンシェルジュが常時待機し、ドリンクや軽食を自由に取ることができる。

ドリンクや軽食のレベルはホテルによってさまざまである。
どこでもある一定のレベルはあるが、クラブフロアにはそのホテルの特色やカラーがあらわれている。

クラブフロアのあるホテルであれば、ぜひクラブフロアのプランに宿泊してのんびりとホテルステイするのもいいだろう。

さて、話は戻すと、一休でホテルを何度か予約すると、メールでVIP限定プランというものが送られてくることがある。
管理人は、VIP限定でクラブフロアのプランがあると、結構予約を取る。

そうすると、志向を分析してマーケティングを仕掛けているのか、クラブフロアプランのあるメールが多く送られてくる様な気がする。
自分が興味あるものに反応しているだけなのか、利用状況に合わせてメールを送っているのかわからないが、VIP限定というだけあって他の宿泊サイトや通常の一休のプランと比較しても結構安くなっている。

ほんと、一休さんのおかげで好いひと休みができている、ありがとうございます。感謝。

posted by ジオ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

円安の先に

米ドル円の為替相場が90円を超え、今日現在92円。

アベノミクスによる金融緩和政策で数ヶ月前から10円以上円安に動いている。
果たして、円安は日本経済にとってプラスなのかマイナスなのか?

答えはどちらともいえない。

まず、日本の貿易は輸出入の割合がバランスが取れている。
なので、円安になれば輸出業の利益が改善するが、輸入業にとってはコストが高くなり商品に価格転嫁できない限り利益が悪化する。

なので全体としてはプラマイゼロになるということが、基本的にはいえる。

だが、あまり極端な円安に傾くと、大問題になる可能性もある。
たとえば、日本の財政状況は借金漬けで相当危機的な状況にある。

そこに、円安により貿易赤字が拡大すれば、一気に日本の信用が落ち、国債が売られ大暴落ということにもなりかねない。
そうしたらハイパーインフレになり日本円は紙くずの如しというわけだ。

そうならなくても、基本的に景気は回復せずに悪化し、物価は上がりスタグフレーションになる。
そうしたら国民の暮らしはひどくなる。

先日のニュースでは国民の平均給与が32万円程度という発表があった。
このまま下がり続け給与は20万円台、物価は数十パーセントアップなんてことになったら、どうなるんでしょう?

posted by ジオ at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

含み益でも

日経平均もいつのまにか、11000円を円を越えてきた。ちょっと前から保有していた人であれば含み益もできてウハウハでしょう。

だがここから、本格的に上昇していくかといえば疑問である。

一言でいえば、アベノミクスで日本経済が回復する見込みがないからだ。

ただ円安で外国人が日本買いしやすいのも事実だし、個人投資家が熱を帯びてるのも事実。
posted by ジオ at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

日経平均の回復基調

選挙結果が影響しているのか?

それともボーナスが出たからか?

ともかく日経平均が久しぶりに上昇を見せている。

もう明日にも1万円を超えるのか、というところまで来ている。
為替も円安基調が続いているし、このままもうしばらく行くような気がする。

posted by ジオ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

エステ



posted by ジオ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

ノバレーゼとポーラ・オルビス

友人がノバレーゼポーラ・オルビスHDのIR説明会に行ってきた。

抽選で当たったらしい。
倍率はわからない。

会場はノバレーゼが運営する銀座のシャリバー。
何度か行ったことがあるが、なかなかおしゃれなお店。

そして、IR説明会に参加すると、シャリバーの食事とポーラ・オルビスのお土産がもらえる。
イベントでは、ノバレーゼの女性社員にポーラ・オルビスの化粧を施すシーンもあったとか。

異業種のコラボによるIR説明会というのもなかなか面白い発想だと思う。

厳しい競争の時代なので、いろんなところが手を組み合って新しいサービスなどが生まれるといいと思う。
posted by ジオ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

パナソニックの赤字と今後の電機産業

パナソニックは、3月期決算の予想を7650億円の赤字に下方修正。

当初予想は、500億円の黒字だった。
日本の電機メーカーである、シャープや日立なども巨額の赤字を出している。

新興国の景気減速や国際的な価格競争に対応できていないことが、今回の結果の原因だろう。

もはやリストラで対応できるレベルではなく、抜本的な戦略の見直しが必要。
これは、国内の電機メーカーに共通する課題である。

「パナソニックやシャープがつぶれるわけはないから、今株価が下がっているうちに買っておいたほうがよいのではないか?」
というような相談をされることがあるが、業績回復の見込みがない段階ではやはり買いを推奨するわけにはいかない。


posted by ジオ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

フィットネス株の値上がり

日経平均株価は、9000円台とまだまだ低調である。

しかし、最近の保有銘柄の傾向を見ていると、フィットネス銘柄がじわじわと上がってきている。
すべての銘柄がプラスになっていて、中には50%以上プラスになっている銘柄もある。

フィットネスの銘柄は、基本的に優待だけもらえればいいと思っているので、その分値上がりしていると意外でありうれしくもある。

基本的に売却は考えていないから、上がろうが下がろうがそれほど気にはならない。
長期保有で高い利回りが得られればそれで十分。

posted by ジオ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

8月の株価上昇と株主優待の購入タイミング

8月に入ってから日経平均が上昇に転じている。先日、9000円台を回復した。
今後どこま伸びるのか注目したいところ。

さて、日経平均も上昇しているとあって、株主優待投資としても仕込みやすい局面といえる。
8月確定銘柄もそこそこ充実した銘柄があるし、9月は3月と並んで株主優待の権利確定銘柄が大量にある。

8・9月確定の銘柄を中心に購入していけば、株主優待プラスキャピタルゲインが得られる可能性大。

posted by ジオ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

メガロスプラシア立川に行って

株主優待券を使ってメガロスプラシア立川に行ってきた。

アクセスはモノレールの立川南駅のすぐ前なので便利。
やっぱり、メガロスはどこの施設でもある程度広くていい。

ストレッチマットも、すごい厚みがあってバクテンとかやりたくなっちゃうようなマットだった。

設備も基本的に問題なく、キレイ目でなかなかいい施設だった。

ついでにおそらくモデルさんであろうきれいな女性も見れてよかった。

ただ、ちょっと残念なのがお風呂のシャワーが使いづらいこと。
他は問題ない。

それと、フロント前に割引券が置いてあり、隣のビルにあるコーヒー館の20%引き券と、パッティングセンターの100円引き券をもらった。

posted by ジオ at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイクロソフトの赤字

マイクロソフトが、4-6月の四半期ベースで1986年の上場以来初の赤字を計上。

これは、以前買収したネットの広告会社ののれん代を一括計上したため。

マイクロソフトといえばほぼ、独占企業でコンピューターが存在する限り、ずっと利益を出し続けるというようなイメージがあった。
10年ぐらい前には。

ところが、マックやグーグル、フェイスブックなどが出現し、最近では影が薄くなっている感がある。
とりあえずパソコンのOSとしてwindowsのマークはついているが、それ以外にマイクロソフトといえばこれだ! というようなものはない。

サイバーの世界では、「ローマは一日にして成り、一日にして滅ぶ」というように急速に変化をしている。

株主優待ブログを運営している観点から考えると、IT系はあまり長期投資である優待投資には向かないかもしれない。
だが、積極的にIT系に投資をしないといっても、ITが経済に及ぼす影響は計り知れない。

流れとしてはどういうことが起こっているのか、ある程度把握しておいたほうがよいだろう。

posted by ジオ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

ぱるこのTOB

パルコから株式公開買い付けTOBのお知らせが届いた。

Jフロントが、1100円で買い付ける。
現在の株価は、1000円弱。

とりあえず、どう株価が動こうが株主優待が継続されれば、保有する予定。

posted by ジオ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

メガロスの武蔵小金井店

去年にメガロスの株を買い、今回から届いている。

早速、株主優待を使おうと、メガロスの武蔵小金井店に行ってきた。
駅からちょっと遠いが、メガロスだけあって広めの施設である。

軽く筋トレをして、スタジオで太極拳をやり、プールサイドでジャグジーやミストサウナでのんびりと過ごした。

フィットネスの株は、他にもルネサンスとセントラルを持っているが、設備的にはメガロスのほうが良い。

今後、いろいろな店舗に行くのが楽しみである。

posted by ジオ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

ユーロをどうするか?

ユーロが一時95円台を付けたが、その後100円台まで回復している。

為替の適正価格なんてあってないようなもの。
いったいいくらになるかなんてわからない。

難しい局面だが、長期的な視点では買いだと思う。
確かに金利が低いし、まだまだリスクはある。

しかし、より大きなリスクの波になって日本へ流れてくる可能性の高さを考えたらリスクヘッジの一つとしてユーロも必要だろう。

posted by ジオ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

今後の株価

日経平均が8600円ほどまで下がっている。

去年の8500円弱から10000円越えまでバット上がったが、それが戻ったような感じ。

さて、このまま下がるのかそれとも反転するのか?

個人的には8500円程度でしばらく右往左往するのではと思っている。

posted by ジオ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

テレビはお金を払ってみる時代

テレビはお金を払ってみる時代! もうかれこれ、家では10年ぐらい地上波を見たことがない。
最近のおすすめは、スターチャンネル

スターチャンネルに入ると、1.2.3と3つのチャンネルを見ることができる。

スター1が、一般的な映画のチャンネルで最新作や名作などを放送している。

スター2が、いろいろなテーマに合わせ特集の映画を放送。

スター3は、吹替え版の映画を放送している。内容は、1.2を織り交ぜたような感じ。

 

最新作もレンタル店で借りることなく見れるし、最近始まったドラマでスティーブンスピルバーグ総指揮の フォーリングスカイズは、スターチャンネル独占放送でまだレンタルもされていない。

 

これだけ見れて月々2000円ほど。 たった映画2本分でいろいろと楽しむことができる。

  映画好きにはたまらないチャンネルだ。 
今回の記事の関連銘柄は、

ジュピターテレコム

  日本電信電話

スカパーJSATホールディングス

posted by ジオ at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

GMOインターネットの株主優待を使いこなせ!

今回、初めてGMOインターネット株主優待が届いた。  

GMOインターネットの株主優待は、使いこなせれば非常に魅力的である。 株価は、今日付けだと100株で4万2200円。 株主優待の総額は、1万2000円相当。 約32パーセントの利回りになる。

 

株主優待の内容は、 まず、GMOとくとくポイントが2000ポイント。 これは、ネットショッピングで利用できるポイントである。 楽天ほどではないが、それなりに商品があるので、十分買い物を楽しむことができる。

次に、GMOクリック証券での売買手数料5000円キャッシュバック。 対象取引は、 現物取引、信用取引、先物・オプション取引、FXネオ取引、くりっく365取引。 そんなに頻繁に取引しない私にとっては、ちょうど良いぐらいのキャッシュバックである。

 

最後に、GMOグループのサービスの5000円割引。 これは、プロバイダ、レンタルサーバ、ネットショップの費用などに使える。 今回私が利用したのは、オリジナルグッズ販売のKumagaiStyleShop。

 

2012年版「夢手帳☆熊谷式」行動手帳・思考手帳パック 5250円。

 

送料無料で5000円が銀行にキャッシュバックされる。 さらに5000円利用分のGMOとくとくポイントも貯まる。

  わざわざ自分で買おうとするものでもないかもしれないが、ただ同然でもらえるならばありがたい。 今回の株主優待は、このような使い方でフルにGMOインターネットの株主優待を使うことができた。

この内容が続くのであれば、毎年の株主優待が楽しみになる。

posted by ジオ at 22:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 株主優待ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。