2008年10月04日

ビジネス・ブレークスルー 株主優待新設

ビジネス・ブレークスルー(2464)が、株主優待を新設

優待の内容
対象となる株主様の保有株式数に応じて、下記の基準により当社が提供する下記の教育プログラム

所有株式数 優待内容
1株〜4株 株主優待対象プログラムの 10% 割引
5株以上 株主優待対象プログラムの 20% 割引

【今回の株主優待対象プログラム】
@ 問題解決必須スキルコース
A 問題解決実践スキルコース
B 問題解決ケーススタディーコース
C 企業経営必須スキルコース
D 株式・資産形成講座 1年コース
E 株式・資産形成講座 短縮コース
F 株式・資産形成講座 入門編
G 大前イノベーション講座
*1 優待対象プログラムは実施時期により変更される場合がございます。

プログラムを受けるのであれば、絶対保有しておいたほうがお得!
なぜなら、今の株価なら株価よりも割引のほうが高いから。

2008年10月03日

アスラポート・ダイニング優待廃止

アスラポート・ダイニング(3069)が優待廃止で、株価急降下!

廃止前は4万円前後を維持していた株価が、廃止直後に1万円弱。
業績悪化もあるが、株主優待の廃止による影響は大きそうだ。

飲食店がらみの株は、株主優待目当てに買う人が多いだろうから、優待が無くなれば株価は一気に下がってしまう。
株主優待を重視して株を買う場合は、こういう企業に気をつけなければならない。

アスラポート・ダイニングは、牛角を傘下にしているという事もあって、ブランド効果で株価も割高だったようだ。
さらに、有利子負債も飲食店にしては以上に高く、健全な財務体質とは言えない。

こういう株は、買う対象には無いが、業績あっての株主優待だから、保有株について優待が無くなるリスクをもう一度チェックしてみよう。

2008年09月21日

ジェイプロジェクト 株主優待新設

ジェイプロジェクト(3063)が株主優待新設

2・8月の年2回
2000円分の食事優待券が保有数によってもらえる。

1株 2枚
3株 4枚
5株 6枚

ジェイプロジェクトは都心部を中心に居酒屋を展開している。
まだ、行ったことは無いが、機会があったら行ってみよう。
といっても、私はタバコの煙が苦手なので、居酒屋は極力行かないようにしている。
チェーン展開しているお店には、禁煙の居酒屋を出して欲しい。

最近では、禁煙の居酒屋もぽつぽつ出てきてはいるが、それでも誰でも身近に禁煙の居酒屋にいけるわけではない。
売り上げを伸ばす事も大切だが、本当に顧客の立場に立ったサービスを提供するのも上場企業の使命だと思う。

株主優待廃止廃止一覧

(株)アスラポート・ダイニング

(株)テン・アローズ

ヒューマンホールディングス

(株)日本トイザらス

日本ジャンボー(株)

(株)カッシーナ・イクスシー

(株)日本オプティカル

(株)創通

(株)アルデプロ

(株)コマ・スタジアム

(株)ノエル

(株)ゼクス

グッドウィル・グループ(株)

優待廃止の理由は、業績悪化や株主還元方針の変更によるもの。
景気が後退し企業の業績が悪化すると、株主優待は廃止になってしまう。
株を購入する際に、株主優待を考慮する人は注意が必要。
株主優待は、あくまでおまけ程度と考えておかなければいけない。

2008年08月08日

アルデプロ優待廃止

また、不動産の優待が廃止された。
一時期変なCMを流していたアルデプロという会社だ。

不動産は相当厳しいね。
だいたい、不動産は景気が悪くなると最初に下落して、上がるのは最後というパターンがあるが、底はまだ先なのか?

優良と思われるところも、下がっているので絶好のチャンスかもしれない。
誰も買いたがらない時が、一番の買い時ということもあるし。

2008年07月19日

不動産株の優待廃止

不動産株優待廃止が相次いでいる。
スルガコーポレーションを皮切りに、ゼファー、ゼクス、ノエルと続いている。
次はどこの不動産が優待廃止を発表するか?という状態だ。

元々、新興デベロッパーなどは無茶な経営をしていたところが多かったのだろう。
それがサブプライムローンで表面化し、民事再生手続きに入ったり大赤字を出して優待廃止どころか配当も無くなり、株式市場から退場するということにもなった。

株主優待ばかりを意識した株を買ってしまうと、痛い目をみることになる。
優待がよくても、業績が良くならなきゃ何の意味も無い。
まさに株主優待なんてということになってしまう。

2008年06月27日

スルガコーポレーション優待廃止&民事再生

スルガコーポレーション民事再生手続きを開始した。
当然株主優待も廃止に。
ここは不動産にしては財務もよさそうだし、優待も良かったので購入していた。

ところが、光誉実業という反社会勢力と関係していたため、信用ががた落ちしたというわけだ。
その後もどうなっていくのか?と興味半分で株を売却しないで置いたら今回のようなことになってしまった。

株を初めて早速倒産会社を引き当ててしまった。
まあ、サブプライムローンの問題で不動産株にはリスクがあるのは承知していたがまさかここまでなるとは。
羹に懲りて膾を吹くなんてことにはならないように、スルガコーポレーションで失敗したからといって、不動産の株を避けるというふうにするつもりは無いけど、良い勉強になった。

今回のケースを分析して反省しながら次へいかしていきたい。
まず、株を購入する理由として株主優待にギフトカードや商品券などの金券を出しているところをピックアップしその中で割安で利回りのいいものを候補にしていた。
その中にスルガコーポレーションも入っていたということだ。
投資を始めたばかりのころなので安易に買ってしまった。
しっかり吟味したところで買ってしまったかもしれないけど。
今の条件であれば候補に入らないのだが、最初のころははっきりとした投資基準が無かった。

次に反省点は売ろうと思うポイントが何回かあったが、なんとなく様子を見ようかなと思って保有し続けてしまったことだろう。
基本的に長期保有のスタンスだが、環境や条件が変わったら速やかに売却するべきだろう。
そして、売ってから考えればいいことだ。
保有しながら考えてしまうとつい判断が鈍ってしまうこともある。

今後の銘柄選別に関しては、優待を考慮するが優待を重要視しすぎないようにしていきたい。
優待が無くても購入できるような企業で、優待がついているような企業が良い。

今年に入って今日までで上場企業の倒産は6件目になる。
まだまだ、バタバタと倒れるのか?そろそろ打ち止めになるのか?
他の保有株式についてもしっかり見直しが必要かもしれない。

2008年06月23日

ビューティ花壇 株主優待新設

株式会社ビューティ花壇(3041)が、株主優待新設。

株主優待制度新設の目的
株主の皆様の日頃のご支援にお応えするとともに、当社株式への投資魅力を高め、中長期的に保
有していただける株主様の増加を図ること、並びに株主優待制度を通した当社事業への理解促進
を図ることを目的としております。

株主優待制度の内容
(1) 対象株主及び配布回数
毎年6 月30 日現在の株主名簿及び実質株主名簿に記載された株主様を対象に、年1回配布い
たします。
(2) 優待の内容
保有株式数と保有期間に応じて、「株主優待ポイント」を株主様に発行します。株主様は、「株主
優待ポイント」を利用してハガキにて申し込みの上で優待商品カタログの中からお好きな商品と
交換していただけます。

記念日に送れるような花や観葉植物がもらえるようです。

2008年06月21日

株主優待廃止11社

2008年に入って、上場廃止や経営統合以外の理由で株主優待廃止した企業は11社。
配当重視や、優待費用の負担が重いなどが理由だ。

株主優待を実施するかどうかは別にどちらでもかまわない。
ある程度株主の意向を反映して企業が最終的に決めればいいことだ。
だが、ころころ優待を出したり止めたりだけは止めてもらいたい。
止めるのが良い悪いというより、優待を始める理由がいい加減だから途中で止めてしまうのではないか。
会社の理念や株主の意向と照らし合わせて、本当に優待を実施する必要があるのか無いのか真剣に考えてもらいたい。
最初に優待を実施するかどうか、経費はどの程度かかるか、など計画性が無いような企業は業績の面でも今後、計画や判断の甘さが影響してくるかもしれない。

例えばある企業では現在株主優待を実施しており、経費がある一定以上にかかる場合は株主優待を廃止すると金額を明示している。
株主優待が株主に利益をもたらすことを理解している。そしてそれが利益よりも費用負担のほうが重くなる場合は廃止するということだ。

たかが優待だがこういうところにも、経営者の考えや会社の特徴が出てくるものだ。
ころころ方針を変え株主を混乱させる企業と、計画性を持ち株主の利益を考える企業とで、今後どのような業績を上げていくのかみていきたい

2008年06月17日

フジテレビ株主優待新設

フジテレビ株主優待を新設

株主優待制度の内容
(1)対象株主
毎年3月31日の最終の株主名簿及び実質株主名簿に記載又は記録された1株以上を保有する株主の皆様を対象といたします。
(2)優待内容
本年の優待につきましては、以下3点の中からご希望の品物一点を贈呈いたします。
@フジテレビ オリジナル・システム手帳2009年版
・黒色又は茶色の2種類からお選びいただけます。
・手帳に「ローマ字体による名入れ」が可能です(希望の方のみ)。
A「アナマガ+Premium」特製 アナウンサー オリジナル・クオカード (額面500円)
B「アナマガ+Premium」特製 アナウンサー オリジナル・カレンダー2009年版

それほど欲しい優待ではない。
これ目当てに投資なんてことはありえない。
おまけだね。

2008年06月06日

ロプロとシンワアートオークション

ロプロシンワアートオークションが株主優待を廃止。
ロプロは経営が厳しそうだから優待なんて出す余裕はないだろう。
シンワアートは株主の要望を勘案してということ。
元々魅力的な優待ではないから、それよりは現金!ということだろう。

2008年06月04日

メディビックグループ 株主優待新設

株式会社メディビックグループ(2369)が株主優待を新設。

優待内容・実施基準
株主の皆様の保有株数に応じて「DNAプライベートバンク」の利用料金を以下の通り 割引いたします。

5株未満
初回申込料(初回遺伝子診断費用・初年度年会費)10%割引特典
5株〜9株
初回申込料(初回遺伝子診断費用・初年度年会費)20%割引特典
10株〜49株
初回申込料(初回遺伝子診断費用・初年度年会費)30%割引特典
50株〜99株
初回申込料(初回遺伝子診断費用・初年度年会費)40%割引特典
100株以上
初回申込料(初回遺伝子診断費用・初年度年会費)50%割引特典

2.対象株主
平成20年6月30日現在の株主名簿及び実質株主名簿に記載された株主

DNAプライベートバンクとは聞き慣れない言葉だが、もしかしたら今後広まっていくかもしれない。
遺伝子検査をもとにして病気のリスクを始めとした体質を判断し、それぞれのお客様に合わせた健康管理を継続的に支援するサービスということだ。
タグ:株主優待

2008年05月27日

ユニプレス 株主優待新設

ユニプレス株式会社(5949)が株主優待を新設。

保有株式数と保有期間に応じて、「株主優待ポイント」を株主様に発行します。株主様は、「株主優待ポイント」を利用してWEBサイトまたはハガキにて申し込みの上で優待商品カタログの中からお好きな商品と交換していただけます。
<優待品>
・ 食品、雑貨など数十点
・ 当社オリジナルグッズ
・ 社会貢献(環境保護団体や交通遺児支援団体への寄付)

ポイントによって選べる。
保有株式数によってポイントが変わってくるだろう。
自社商品があるというのは良いね。

ティー・ワイ・オー 株主優待新設

株式会社ティー・ワイ・オー(4358)が株主優待新設。

株主優待制度の内容
ウルトラマンシリーズのオリジナルクオカードです。
(1)500株以上保有の株主様
ウルトラマンシリーズのオリジナルクオカード(500円)を2枚贈呈。
(2)2,500株以上保有の株主様
ウルトラマンシリーズのオリジナルクオカード(500円)を4枚贈呈。
(3)5,000株以上保有の株主様
ウルトラマンシリーズのオリジナルクオカード(500円)を6枚贈呈。

ウルトラマン好きにはたまらない優待だ。
しかも、非売品。
こういうのが本当の株主優待でしょう。

プレナス 株主優待新設

株式会社プレナス(9945)が株主優待新設。

株主優待制度の内容
(1) 対象となる株主様
毎年2月末日及び8月末日現在の株主名簿及び実質株主名簿に記載または記録された100株(1単元)以上を保有されている株主様を対象といたします。

(2) 優待の内容
毎年2月末日及び8月末日の対象株主様に、当社グループ店舗で使用可能な株主限定の『買物優待券』を贈呈いたします。(年2回)
保有株式数
優待内容
100株以上1,000株未満
500円買物優待券( 5枚)
1,000株以上
500円買物優待券(10枚)

(3) 贈呈の時期
毎年2回、5月下旬及び11月下旬の送付を予定しております。

かなり魅力的な優待になってる。
優待族には抑えておきたい一本になりそうだ。

新日本石油 株主優待廃止

新日本石油株式会(5001)が株主優待を廃止。

株主優待制度の廃止について
(1)理由
 当社は、当社株式に対する魅力を高めることで、一人でも多くの
方々に当社株式を継続して保有していただくことを主な目的に、株主優待制度を導入・運用してまいりましたが、株主各位のご期待にお応えしていくためには、
現金による配当をより一層充実していくことこそが有効であると判断したものです。

(2)時期
 来る2008年9月末日現在の株主名簿に記載された1,000株以上保有の株主各位に対しての株主優待は実施いたしますが、これを最後に株主優待制度は廃止となります。

去るもの追わず。
ここは優待で株価が支えられているわけではないので、配当金で還元するというのもいいと思う。
優待廃止の発表以降少し値を下げたが、すぐに戻っているし。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。