2012年06月27日

WOWOWの株主優待

最近気になる銘柄は、WOWOW。ケーブルでテレビとネットと電話を引いているので、オプションでWOWOWを付けることができる。

月、2100円で映画・スポーツ・音楽といろいろな番組が楽しめる。
最新の映画や独占放送のスポーツや音楽があるので契約しようと思っている。

実は、WOWOWは上場していて、株主優待を実施している。
株価は、17万円程度で、視聴料無料が3か月分もらえる。
長期で保有すれば4か月分になる。

WOWOWを見ない人であれば、2000円分のクオカードなので、利回り的にはそれほど高くない。
だが、WOWOWを見る人であれば、視聴料が最大4か月分ただになるのでそこそこの利回りになる。

権利確定は、9月なのでそれまでに仕込んでおこうと思う。

ラベル:WOWOW 株主優待
posted by ジオ at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

サムティの株主優待

サムティ株主優待は、11月に権利確定をした株主に送付される。

1株以上、センターホテル大阪or東京の宿泊割り引き3000円が2枚
2株以上、センターホテル大阪or東京の無料宿泊券が2枚

センターホテル大阪or東京ホテルの通常料金は、シングル9000円前後。
ツインルーム12000円前後。
ビジネスホテルなので、休日などはもっと安くなる。

優待時価換算⇒2株、2枚で7000円。
配当金は、10/11、1000円。
株価は、7/3付けで30350円
1株30350円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは14.8パーセント

株主優待の発行条件を考えると、2株保有するのがおすすめ。

  • 11.11の予想経常利益率は、9.6パーセント。
  • 株主持分比率21.5パーセント。
  • 流動比率137パーセント。

配当優待利回り・・・高
業績・・・高
財務・・・中

サムティの株主優待投資は、比較的高いリターンが期待できる。
財務も今の状態であればそれほど悪くない。
購入するのであれば、2株持つのが利回り的にはベスト。
ホテルの割引券はあまり高く売れないけれど、無料宿泊券はそれなりの相場になる。
自分でホテルを利用するのであれば、ぜひ持っておきたい銘柄でしょう。
ちなみに、無料宿泊はシングルルームのみになります。
ツインなど利用する場合は、差額を支払う必要があります。
差額といっても上のほうに書いた料金が相場なのでたいした金額ではありません。
だから、自分でシングルルームを使うのであれば、18000円相当の株主優待ということになります。
かなり、お得じゃないでしょうか?

優待の指標について
posted by ジオ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

サイゼリヤの株主優待

サイゼリヤ株主優待は、8月に権利確定をした株主に送付される。

100株以上、1000円の食事券が2枚。
500株以上、1000円の食事券が10枚。
1000株以上、1000円の食事券が20枚。

ファミリーレストランのサイゼリヤで利用できる。

優待時価換算⇒100株、2枚が年1回で1900円程度。

配当金は、100株につき1800円の予定。

株価は、3/29付けで1220円
100株122000円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは3パーセント

株主優待の発行条件を考えると、100株・500株・1000株保有するのがおすすめ。

  • 11.8の予想経常利益率は、14.2パーセント。
  • 株主持分比率73.3パーセント。
  • 流動比率163パーセント。

配当優待利回り・・・低
業績・・・高
財務・・・高

サイゼリヤの株主優待投資は、100・500・1000株で持てば、同じ利回りになる。
株主優待にしては、比較的保有数による公平性を保っている銘柄である。
だが、業績や財務状況を考えると、配当と優待の利回りが低すぎると思う。
私の知る限り、サイゼリヤではクーポンなどは配布していない、クレジットもジェフグルメカードも使えない。
株主優待券だけが、唯一お得に使える方法なのだ。

優待の指標について
posted by ジオ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

レオパレスの株主優待

レオパレス株主優待は、3.9月に権利確定をした株主に送付される。

100株以上、グアムの自社ホテル無料宿泊券が2枚。
国内グループホテル半額券が2枚。

優待時価換算⇒100株、1000円相当が年2回で2000円程度。

配当金は、無配が続いています。

株価は、3/19付けで105円
100株10500円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは19パーセント

株主優待の発行条件を考えると、100株保有するのがおすすめ。

  • 11.3の予想経常利益率は、-0.5パーセント。
  • 株主持分比率15パーセント。
  • 流動比率54パーセント。

配当優待利回り・・・高
業績・・・低
財務・・・低

レオパレスの株主優待投資は、高い利回りが期待できるが、業績や財務に不安がある。
果たして復活するのか。
このまま沈むのか?
倒産すれば、株主優待も廃止ですから、玉砕覚悟で持つのもあり!?
ラパルレの二の舞にならなければ・・・。

優待の指標について
posted by ジオ at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

梅の花の株主優待

梅の花株主優待は、3.9月に権利確定をした株主に送付される。

1株以上、20パーセント割引の株主優待証。
2株以上、5000円分。
4株以上、10000円分。
6株以上、15000円分。

梅の花、チャイナ梅の花、かにしげなど、自社店舗や通信販売で利用可。
クーポン券との併用は不可。

優待時価換算⇒今回は2株の場合、20パーセントが4000円、優待券は4500円、それらが年2回で17000円相当。

配当金は、1株につき500円の予定。

株価は、2/25付けで221600円
1株221600円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは3.8パーセント

株主優待の発行条件を考えると、2株保有するのがおすすめ。

  • 11.の予想経常利益率は、1.5パーセント。
  • 株主持分比率18パーセント。
  • 流動比率36.6パーセント。

配当優待利回り・・・低
業績・・・低
財務・・・低

梅の花の株主優待投資は、すべの指標が低い値を示している。
株主優待投資として、現時点では魅力が無い。

優待の指標について
posted by ジオ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

ファンケルの株主優待

ファンケル株主優待は、3月に権利確定をした株主に送付される。

100株以上、3000円相当の自社商品、または、ファンケル銀座スクエア利用券。

優待時価換算⇒100株、2400円程度。

配当金は、100株につき3400円の予定。

株価は、2/20付けで1210円
100株121000円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは4.8パーセント

株主優待の発行条件を考えると、100株保有するのがおすすめ。

  • 11.3の予想経常利益率は、6.5パーセント。
  • 株主持分比率82.7ーセント。
  • 流動比率376パーセント。

配当優待利回り・・・中
業績・・・中
財務・・・高

ファンケルの株主優待投資は、業績と財務がなんとか中程度。
しかし、財務状態は非常に良い。
長期で安定して持ちたい人にはおすすめの銘柄。

優待の指標について
posted by ジオ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

ポーラ・オルビスホールディングスの株主優待

ポーラ・オルビスホールディングス株主優待は、12月に権利確定をした株主に送付される。

100株以上、自社製品(11500円)プラス、サンプル。

化粧品の場合は、オークションで50~70パーセント引きで取引される傾向。

優待時価換算⇒100株、年1回で5000円程度。

配当金は、100株につき4000円の予想。

株価は、1/28付けで1618円
100株161800円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは5.5パーセント

株主優待の発行条件を考えると、100株保有するのがおすすめ。

  • 10/12の予想経常利益率は、7.4パーセント。
  • 株主持分比率78パーセント。
  • 流動比率、未。

配当優待利回り・・・中
業績・・・中
財務・・・中

ポーラ・オルビスホールディングスの株主優待投資は、比較的バランスの取れた指標になっている。
ipoの公募価格は18万だったが、今のところ一度も公募価格を上回ってはいないようだ。
最近は、IPOの魅力もほとんどなくなっている。
以前は、IPOに当選すれば資金を増やせたが、今では当選すればするほど資金が減っていくような状態だ。

優待の指標について
posted by ジオ at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

篠崎屋の株主優待

篠崎屋株主優待は、3.9月に権利確定をした株主に送付される。

1株以上、500円。
5株以上、2500円。
15株以上、4000円。

優待券は、自社店舗ならびに指定ギフト商品の購入に使用できる。

優待時価換算⇒1株、1000円分、700円程度。

配当金は無し。

株価は、1/17付けで14550円
1株14550円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは4.8パーセント

株主優待の発行条件を考えると、1株か5株保有するのがおすすめ。

  • 11.9の予想経常利益率は、3.8パーセント。
  • 株主持分比率58.5パーセント。
  • 流動比率68.5パーセント。

配当優待利回り・・・中
業績・・・低
財務・・・中

篠崎屋の株主優待投資は、数値的にはあまりよくない。
ただ、篠崎屋の直売所で買い物をしてみたら、安くておいしかったので今後少し期待できそうだ。
ちなみに、500円券をそのまま買い物に使うのであれば、利回りは6.8パーセント。
配当は当分期待できそうにないが、買い物で使うのであれば良い優待かもしれない。

優待の指標について
posted by ジオ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

マンダムの株主優待

マンダム株主優待は、3月に権利確定をした株主に送付される。

100株以上、5000円相当の自社商品。
ギャッツビーやルシードなど。

優待時価換算⇒1500円程度。

配当金は、100株につき6000円を継続的に実施。

株価は、1/14付けで2200円
100株220000円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは3.4パーセント

株主優待の発行条件を考えると、100株保有するのがおすすめ。

  • 11.3の予想経常利益率は、10.2パーセント。
  • 株主持分比率68.1パーセント。
  • 流動比率455パーセント。

配当優待利回り・・・低
業績・・・高
財務・・・高

マンダムの株主優待投資は、利回りは低めだが業績・財務ともに好調。
優待の自社商品は、オークションではあまり高く売れないので、利回り的には低めになる。
だが、自分や家族用に使うのであればそこそこ魅力的な優待ではないだろうか。
また、アジア、特に成長著しいインドネシアに強いので今後かなり期待できる。

優待の指標について
posted by ジオ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

コタの株主優待

コタ株主優待は、3月に権利確定をした株主に送付される。

100株以上、トラベル用シャンプー・トリートメント。
500株以上、シャンプー・トリートメント4500円相当。
1000株以上、シャンプー・トリートメント7000円相当。
2000株以上、シャンプー・トリートメント9500円相当。
3000株以上、シャンプー・トリートメント12000円相当。

500株以上は、カタログから髪質にあった製品を選べる。

優待時価換算⇒100株、?算出は難しいが500円ということで。
500株以上であれば、額面の半額程度で取引されるのではないでしょうか。

配当金は、100株につき1800円予想。

株価は、12/28付けで700円
100株70000円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは3.2パーセント

株主優待の発行条件を考えると、100株か500株保有するのがおすすめ。

  • 11.3の予想経常利益率は、18.8パーセント。
  • 株主持分比率80パーセント。
  • 流動比率416パーセント。

配当優待利回り・・・低
業績・・・高
財務・・・高

コタの株主優待投資は、利回りは低いが、業績や財務状態は非常に良い。
不景気の影響も受けず安定して成長している。
ただ、100株の優待は、トラベル用のシャンプーとトリートメントなので本当にお試し程度。
シャンプーの優待であれば、アルテサロンや田谷などでももらえる。
利回り的には、そちらの方がお得。

優待の指標について
posted by ジオ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

TACの株主優待

TAC株主優待は、3.9月に権利確定をした株主に送付される。

100株以上、1枚。
1000株以上、2枚。

受講料定価の10%割引。
直営校、提携校で利用可
優待券は、自社グループ(金の蔵、楽釜うどんなど)で利用可能。

優待時価換算⇒100株、1枚が年2回で1000円程度。

配当金は、100株につき1700円予想。

株価は、12/27付けで339円
100株33900円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは7.9パーセント

株主優待の発行条件を考えると、100株保有するのがおすすめ。

  • 11.3の予想経常利益率は、1.8パーセント。
  • 株主持分比率17.5パーセント。
  • 流動比率67パーセント。

配当優待利回り・・・中
業績・・・低
財務・・・低

TACの株主優待投資は、利回りはまあまあだが、業績や財務状態は芳しくない。
自分でいろいろ資格を取るために優待券を使うのであれば、3万ちょいの投資で10パーセントの割引は魅力的だろう。
5万円のコースであれば、5000円引きになるのだから。

優待の指標について
posted by ジオ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

銚子丸の株主優待

銚子丸株主優待は、5月15と11月15に権利確定をした株主に送付される。

100株以上 2,500円相当の自社優待券
200株以上 5,000円相当の自社優待券

優待券と、自社商品との交換も可。

優待時価換算⇒100株、4600円程度。

配当金は、100株につき1350円の予想。

株価は、12/16付けで2250円
100株225000円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは2.6パーセント

株主優待の発行条件を考えると、100株か200株保有するのがおすすめ。

  • 11.5の予想経常利益率は、5.8パーセント。
  • 株主持分比率52.5パーセント。
  • 流動比率144パーセント。

配当優待利回り・・・低
業績・・・中
財務・・・中

銚子丸の株主優待投資は、悪くはないが良くもないといった感じ。
100円寿司では物足りない、板前寿司は高すぎる、ということで手頃で満足感もある銚子丸は時々利用している。
回転寿司といっても平日2時過ぎに行くと、直接握ってもらえる。
あら汁も無料サービスだし、2人で行って2千円ちょい食べると、150円の割引クーポンが2枚使える。
さらに、5000円のサービス券を買うと、5500円分もらえる。
こんな感じで利用するとお得においしく食べられる。

優待の指標について
posted by ジオ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

極楽湯の株主優待

極楽湯株主優待は、3・9月に権利確定をした株主に送付される。
ただし、次回から株主優待の内容が変更され、
年1回9月、しかも2期以上同一株主番号で株主名簿に記録されなければならない。
さらに、カウントは23年の3月からスタートなので、9月まで売らずに保有すれば12月に送られてくる。
3期以上継続して持てば、長期特典として1枚プラスになる。

100株以上、4枚の極楽湯無料入浴券。
300株以上、6枚の極楽湯無料入浴券。
500株以上、10枚の極楽湯無料入浴券。
5000株以上、20枚の極楽湯無料入浴券。
長期で持てばプラス1枚。

優待時価換算⇒100株、1800円程度。

配当金は、100株につき600円を予定している。

株価は、11/19付けで237円
100株23700円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは10パーセント
長期保有特典が適用されれば、12パーセントの利回りになる。

株主優待の発行条件を考えると、100株保有するのがおすすめ。

  • 11.3の予想経常利益率は、1.5パーセント。
  • 株主持分比率32.3パーセント。
  • 流動比率42.5パーセント。

配当優待利回り・・・高
業績・・・低
財務・・・低

極楽湯の株主優待投資は、利回りは高いが、業績や財務状態は低調。
今後、温泉ビジネスを中国で展開するということなので、注目したいところ。
今回の株主優待の変更は、短期的に見れば改悪だが、長期的に見れば改善ということだろう。

優待の指標について
posted by ジオ at 23:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

コクヨの株主優待

コクヨ株主優待は、12月に権利確定をした株主に送付される。

100株以上、2000円相当の自社商品。
1000株以上、5000円相当の自社商品。

ペンやハサミなどの文房具。

優待時価換算⇒100株、500円程度。

配当金は、1株につき1500円を継続的に配当。

株価は、11/12付けで630円
100株63000円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは3.2パーセント

株主優待の発行条件を考えると、100株保有するのがおすすめ。

  • 11.6の予想経常利益率は、1.5パーセント。
  • 株主持分比率62.5パーセント。
  • 流動比率186パーセント。

配当優待利回り・・・低
業績・・・低
財務・・・中

コクヨの株主優待投資は、安定性があるが、高いリターンは期待できない。
コクヨの文房具ファンであれば、長期的に持つのもいいかもしれない。

優待の指標について
posted by ジオ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

三光マーケティングフーズの株主優待

三光マーケティングフーズ株主優待は、6.12月に権利確定をした株主に送付される。

1株以上、1000円券が3枚。
2株以上、1000円券が6枚。
5株以上、1000円券が12枚。

優待券は、自社グループ(金の蔵、楽釜うどんなど)で利用可能。
優待券をすべて返送すれば、お米と交換することもできる。
1kg、3kg、5kg。

優待時価換算⇒1株、3枚が年2回で4500円程度。

配当金は、1株につき1600円を継続的に配当。

株価は、11/2付けで79200円
1株79200円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは7.7パーセント

株主優待の発行条件を考えると、1株か2株保有するのがおすすめ。

  • 11.6の予想経常利益率は、9.4パーセント。
  • 株主持分比率72.8パーセント。
  • 流動比率82パーセント。

配当優待利回り・・・中
業績・・・高
財務・・・中

三光マーケティングフーズの株主優待投資は、全体的に高めの数値といえる。
経常利益率は、同業他社と比較しても頭1つ抜けている。
株主優待投資に適した銘柄といえる。
居酒屋などではクーポン券を使ったうえで、株主優待券を使えるので優待の利便性が高い。

優待の指標について
posted by ジオ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

第一興商の株主優待

第一興商株主優待は、3.9月に権利確定をした株主に送付される。

100株以上、500円券が10枚。
1000株以上、500円券が25枚。

ビックエコー、ならびに自社飲食店で利用できる。
優待券を返送すれば、自社レーベルのアルバムに交換できる。

優待時価換算⇒100株、10枚が年2回で7000円程度。

配当金は、100株につき5500円の予定。

株価は、10/31付けで1319円
100株131900円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは9.5パーセント

株主優待の発行条件を考えると、100株保有するのがおすすめ。

  • 11.3の予想経常利益率は、14.3パーセント。
  • 株主持分比率68.1パーセント。
  • 流動比率190パーセント。

配当優待利回り・・・高
業績・・・高
財務・・・高

第一興商の株主優待投資は、すべの指標が高い値を示している。
株主優待投資としては、非常に魅力的な銘柄といえるだろう。

優待の指標について
posted by ジオ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

ゲオの株主優待

ゲオ株主優待は、3.9月に権利確定をした株主に送付される。

1株、レンタル半額券10枚。
2株から10株、レンタル半額券20枚。
10株以上、レンタル半額券30枚。

優待時価換算⇒1株10枚が年2回で1200円程度。

配当金は、1株につき2800円の予定。

株価は、10/27付けで81800円
1株81800円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは4.9パーセント

利回りは、レンタル店で新作を半額で借りればさらに上がる。
使い方によっては、実質的にもう少し高い利回りになる。

株主優待の発行条件を考えると、1株か2株保有するのがおすすめ。

  • 11.3の予想経常利益率は、5.2パーセント。
  • 株主持分比率36.5パーセント。
  • 流動比率118パーセント。

配当優待利回り・・・中
業績・・・中
財務・・・中

ゲオの株主優待投資は、全体的に中程度。
だが、株主優待内容が過去に改悪されているので今後注意しなければいけない。
以前は、無制限の半額券と、確か2000ポイントぐらいの贈呈があった。
また、VOD(ビデオ・オン・デマンド)の普及によりレンタル店の需要が減る可能性もある。
アメリカでは、ビデオ店はかなり淘汰されたが、地理的に密集している日本とでは前提条件が異なるため一概にどうなるかの予測は難しい。
結局、株主優待投資で考えるとゲオは微妙なところか。

優待の指標について
posted by ジオ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月22日

カゴメの株主優待

カゴメ株主優待は、3・9月に権利確定をした株主に送付される。

100株以上、
1000円相当の自社商品。
1000株以上、
3000円相当の自社商品。

優待時価換算⇒500円が年2回。

配当金は、1500円を継続的に配当。

株価は、10/22付けで1543円
100株154300円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは1.6パーセント

カゴメの優待内容は、1000円相当の自社商品。
オークションでは、半額程度で取引されている。
スーパーとかでも特売で買えば安く買えるだろう。

株主優待の発行条件を考えると、100株保有するのがおすすめ。

  • 11.3の予想経常利益率は、4.1パーセント。
  • 株主持分比率54.7パーセント。
  • 流動比率227パーセント。

配当優待利回り・・・低
業績・・・低
財務・・・中

カゴメの株主優待投資は、株主優待人気ランキングなどで常に上位にランクインしているが、利回りとしては非常に低い。
業績や財務は悪くはないという程度。
なぜ、カゴメの優待が人気なのか全く理解できない。
株主優待投資としては、一番おすすめできないタイプの銘柄。

優待の指標について
posted by ジオ at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

ノバレーゼの株主優待

ノバレーゼ株主優待は、12月に権利確定をした株主に送付される。

1株以上、
1000円のクオカード。
自社レストランで使える30パーセント割引券、1枚で5名まで。
優待時価換算⇒1500円。

配当金は、今期1200円プラス1000円の特別配当を実施予定。

株価は、10/15付けで46200円
1株46200円から購入可能。

株主優待と配当を合わた予想利回りは8パーセント

レストランの平均予算は、ランチ2000円・ディナー5000円ぐらいなので、
ペアでディナーを使えば、3000円の割引になる。
5人であれば、7500円の割引になる。
レストランを利用するのであれば、非常に高い利回りになる。

株主優待の発行条件を考えると、1株保有するのがおすすめ。

  • 10.12の予想経常利益率は、16.4パーセント。
  • 株主持分比率59.4パーセント。
  • 流動比率71.8パーセント。

配当優待利回り・・・中
業績・・・高
財務・・・中

ノバレーゼの株主優待投資は、高い利回りが期待でき、業績も好調で財務も安定的。
今期は特別配当があるので、来年の利回りは下がる可能性がある。
比較的安定しているので株主優待投資に適した銘柄では無いだろうか。

優待の指標について
posted by ジオ at 01:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

パルコの株主優待

パルコ株主優待は、2.8月に権利確定をした株主に送付される。

100株以上、
PARCOカード・クラスSを発行。
カード特典、パルコでのショッピング5パーセントオフ。
ホテル・映画館の割引、アートスペース入場無料など。

映画券、2.8月各2枚。パルコ系、テアトル、ユナイテッドシネマなどで使える。

1000株以上、
上記に加え、ギャラリーパス、パルコ製作商品などがもらえる。

配当金は、100株につき1600円を継続的に配当。

株価は、10/14付けで646円
100株64600円から購入可能。

株主優待と配当を合わせた額面換算で13.6〜パーセントの利回り
パルコを利用するのであれば、常に5パーセントオフなどの特典があるので、さらに利回りは上がる。
株主優待券をオークションで売った場合は、8.6パーセント程度の利回りになる。

株主優待の発行条件を考えると、100株保有するのがおすすめ。

  • 11.2の予想経常利益率は、3.1パーセント。
  • 株主持分比率35パーセント。
  • 流動比率65パーセント。

配当優待利回り・・・高
業績・・・低
財務・・・低

パルコの株主優待投資は、高い利回りが期待できる。
業績、財務は低めだが問題はなさそう。

優待の指標について
posted by ジオ at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 株主優待おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。